バイナリーオプション

FXの基礎知識記事一覧

そもそも外国為替相場とは世界中で毎日通貨が交換されているマーケットの総称ですが、株のニューヨーク証券取引所や東京証券取引所の様な市場の建物やホストコンピューターシステムが有る訳ではありません。各国中央銀行・銀行・証券・保険会社などの金融機関や商社・石油会社・自動車会社などの輸出入の大企業・ヘッジファンド・海外旅行者・個人投資家などの通貨の交換が、世界中の様々な場所で24時間365日行なわれています...

世界のマネーは政策金利の低い国から政策金利の高い国の通貨に流れるのが、マネーの流れの基本的な動きのセオリーです。また、輸入よりも輸出が多い貿易黒字の国は、輸出によって受け取ったドルやユーロを自国通貨に両替する必要がありますから日本の場合は円買いのニーズとなります。逆に貿易赤字の国は自国通貨をドルやユーロに両替して輸入代金を支払いますから自国通貨の売り要因となります。これらの基本的な通貨の買い要因と...

為替取引の中身を大別すると、投資などによる仮需と輸出入業者による実需と各国中央銀行による為替介入の3つに分類できます。そして、投資による為替変動に最も影響を与える経済的要因は、各国の政策金利と景気動向の二つです。つまり、政策金利が上昇すればその国の通貨は買われ、政策金利が下がればその国の通貨は売られるのが為替相場の基本的な動きと言えます。特に、財政赤字と経済成長率の減速に苦しむ日米欧の先進各国の通...

FX取引は、1998年の金融構造改革による外国為替及び外国貿易法の改正によって解禁された比較的新しい金融商品です。通常の為替取引は銀行の外国為替窓口に於いて、円をドルやユーロの外国通貨に両替して外貨を受け取る取引を意味します。一方、FX取引(外国為替証拠金取引)は株式信用取引や先物取引の様にFX業者に投資家が証拠金を預けて、個人投資家の場合は証拠金の25倍までの為替取引を行い、法人投資家の場合は数...

FX取引の人気の秘密は、キャピタルゲイン狙いのスペキュレーション以外の戦略もあることです。株式投資の配当狙いの様な金利を狙うストラテジーもあるのです。それはスワップ金利を狙ったFX取引のストラテジーです。スワップ金利とは取引業者によってはスワップポイントとも呼びますが、2つの通貨ペアの間の金利差を意味します。例えば、円/オーストラリアドルの通貨ペアの場合は超低金利の日本と高金利のオーストラリアとの...

元々、金融商品のリスクにはクレジットリスクと商品リスクがあります。金融商品のクレジットリスクとはその金融商品を発行している発行体のデフォルトリスクを意味し、銀行預金ならばその銀行の破綻リスクを意味します。また、国債であればその国の財政破綻リスクを意味します。そして、金融商品の商品リスクとはその商品の値上がり値下がりのリスクを意味する訳です。そこで、FX取引を始める前に、FXの想定リスクとFXで得ら...

銀行や証券会社などの為替ディーラーは3年前後で異動を繰り返します。何故なら為替ディーラーは他の業務と比べて激務だからです。特に、為替の先物取引で長期間継続的に利益を出すことは、銀行や証券会社のプロのディーラーにとっても難しいことなのです。何故なら、為替の先物取引のボラティリティーは非常に高い上に、為替市場の参加者の9割は外国人や金融機関や機関投資家等のプロの投資家で、様々なデリバティブ手法や最新の...