バイナリーオプション

FXのメリット・デメリット

銀行や証券会社などの為替ディーラーは3年前後で異動を繰り返します。何故なら為替ディーラーは他の業務と比べて激務だからです。特に、為替の先物取引で長期間継続的に利益を出すことは、銀行や証券会社のプロのディーラーにとっても難しいことなのです。

 

何故なら、為替の先物取引のボラティリティーは非常に高い上に、為替市場の参加者の9割は外国人や金融機関や機関投資家等のプロの投資家で、様々なデリバティブ手法や最新のシステムトレード手法を駆使して挑んでくるからです。

 

しかもFX取引の難しさは、ファンダメンタルやテクニカルの変動によるスペキュレーション売買だけではなくて、輸出入大手企業による実弾の実需や各国の中央銀行による為替介入もあるからです。

 

従って、政治や地域間の紛争・戦争・テロなどで突然ある一定の方向に相場が急騰・急落することが多く、資金力の有る実需筋はファンダメンタルや価格の高安に関係無く相場に力勝負で押してきます。

 

これらのFX投資のデメリットを克服する為には、個人投資家は1,000通貨単位や10,000通貨単位という少額投資でキャリアと経験を積み、徐々にレバレッジを上げていくことが肝要と言えます。

 

一方、FX投資のメリットは、自分の好きな通貨ペアを徹底的に勉強して自分流の売買ノウハウを会得すれば、FXのレバレッジを最大限に生かして大きな利益を手にするチャンスがあることです。

 

そして、金融資産をこれから増やそうとしている若い人たちや主婦層にとっても少額の資金で気軽に始められることと、スワップポイントなどの金利狙いのストラテジーが成り立つこともFX取引の大きなメリットと言えます。

 

>>FX初心者におすすめの業者の選び方<<